会社沿革・設備一覧|法人向け名刺・印刷なら東京名刺センター|東京オフィスサービス

トップ > 会社沿革・設備一覧

会社沿革・設備一覧

会社沿革

お蔭様で四半世紀を過ぎ、2016年創業38周年を迎えました。 今後も皆様と一緒に歩んでいきたいと思っております。

1978(昭和53年) 東京都三鷹市中原に資本金100万円で印刷、コピーサービスを中心とした総合オフィスサービス事業を開始する。
1979(昭和54年) 本社を三鷹より板橋区氷川町に移転。
印刷工場を設け本格的に印刷事業を始める。同時に、得意先企業にサービスルームを設け、印刷・コピー等を総て受託する事業に力を入れる。
1988(昭和63年) 資本金を400万円に増資。
デザイン室を設け、デザインから印刷・製本・倉庫管理と社内一貫管理体制を整える。
1989(平成1年) 名刺事業を分離「東京名刺センター」とし、本格的に名刺事業を開始する。
業界に先駆けて、名刺大量処理システムのコンピュータ化を図る。
1994(平成6年) 資本金を1,000万円に増資。
2001(平成13年) 「インターネット名刺受発注システム」を完成。
Webでお客様が名刺を注文し校正確認できる仕組みをつくる。
Color Docu Tech 60 を導入しカラー・オンデマンド印刷を強化。
2002(平成14年) オンデマンド アワード2002受賞。
受賞理由は、名刺印刷に特化し専用のラインとノウハウを駆使しクライアントと直接取引を拡大しているという点。
2004(平成16年) 資本金を2,500万円に増資。
お取引先の企業が1,800社を越える。
2005(平成17年) 板橋区舟渡2-6-18に移転。
分散した社屋を一箇所に集中し、名刺を中心とした印刷事業全般に展開。
2006(平成18年) プライバシーマーク(10190471)を取得。
個人情報保護に伴うセキュリティ体制を確立。
2009(平成21年) FSCR/COC認証(C031934)を取得。
2012(平成24年)2月 資本金を6,000万円に増資。
2013(平成25年) サービス品質と情報セキュリティの更なる向上を目指し、本社を埼玉県さいたま市に移転。
2014(平成26年)2月 Canon Image Press C7011VPを2台導入。
2015(平成27年)2月 ISO14001認証(2804881)取得。
2015(平成27年)9月 Fuji Xerox Nuvera 157EAを1台導入。
2015(平成27年)11月 東京オフィスサービス株式会社へ商号変更。
2016(平成28年)2月 Konicaminolta bizhub PRESS C1100 2台導入。
2017(平成29年)7月 KODAK TRENDSETTER Q400 ALを1台導入。
現像液レスで環境負荷を軽減。

設備一覧

東京名刺センターでは、充実した印刷設備を整えております。 急ぎの注文にも即対応、お客様をお待たせいたしません。

デジタル印刷部門
フルカラー印刷機 Canon ImagePress C7011VP 2台
Fuji Xerox Color 1000press 1台
Konicaminolta bizhub PRESS C1100 2台
モノクロ印刷機 Fuji Xerox Nuvera 144EA 1台
Fuji Xerox Nuvera 157EA 1台
Canon ImagePress C7011VP

Canon ImagePress C7011VP

Fuji Xerox Color 1000press

Fuji Xerox Color 1000press

Fuji Xerox Nuvera 144EA

Fuji Xerox Nuvera 144EA

Fuji Xerox Nuvera 120

Fuji Xerox Nuvera 157EA

Konicaminolta bizhub_PRESS C1100

Konicaminolta bizhub_PRESS C1100


オフセット印刷部門
オフセット印刷機 UV装置付菊半裁5色機/ニスコーター 三菱重工 New DAIYA105 1台
A3判2色機 リョービ 3302HA 1台
菊四単色機 リョービ 3200CCD 3台
盛上げ機 サンライズHP-12 1台

サンライズHP-12

三菱重工 New DAIYA105


製版部門
デジタル製版機 MITSUBISHI Thermal Digiplater TDP-324 2台
イメージセッター KODAK TRENDSETTER Q400 AL 1台
その他
断裁機 ナガイA全判 4台
シュリンク機 協和電機 KY-400EC 1台
資料請求・お問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら