名刺のサイズ|お役立ち名刺情報|東京名刺センター|東京オフィスサービス

トップ > お役立ち名刺情報 > 名刺のサイズ

名刺のサイズ

名刺のサイズ

名刺の始まり

※点線は欧米の名刺サイズ

一般的な名刺のサイズは9.1cmx5.5cmで、4号と呼ばれています。
このサイズは、1854年にフランスのデイステリという写真家が特許を取った写真付名刺のサイズに近くこれがルーツになったとの説が有ります。これは「胸ポケット」に折らずに入れられる大きさと云う事で決められた様です。
また名刺のサイズ(91×55mm)の縦横の比率は1.654でほぼ黄金比率なのです。ちなみに黄金比率とは縦横の比率が約1.618で、古代ギリシア、ローマ時代から使われてきた人間が美しさを感じるバランス比率のことです。

参考までに欧米の名刺サイズは8.9cmx5.1cm(3.5x2インチ)縦横の比率は1.75です。

資料請求・お問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら